R-LABELのワンストップリノベーション

「中古住宅を購入してリノベーションをしたいけど、どこに行って何を相談すればいいのかわからない・・・」R-LABELにお任せ下さい。
かつては物件探し、住宅ローン選び、設計・施工と、お客さまがそれぞれ別の会社に依頼するという流れが一般的でした。
R-LABELは物件探しのお手伝いから資金計画、リノベーションのプランニング、施工まで一社で完結。お客さまのご負担を減らし、『理想の暮らし』を叶えるサポートをいたします。

R-LABELのワンストップサービス
 

ワンストップリノベーションの流れ

(1)ご相談

売却相談

ご希望のヒアリング
資金計画
スケジュールのご提案

ご予算やご希望のエリア、間取り、お好みのインテリアテイストなど、思い描く『理想の暮らし』をお聞かせ下さい。ご希望を叶えるための最適なご提案をいたします。
 

(2)物件探し・内見

物件探し・内見

ご希望条件に沿って物件探し
物件情報のご案内
ご内見の手配、ご同行

ご希望のエリア、ご予算は勿論のこと、ご希望されているリノベーションが可能な物件をお探しいたします。気になる物件があれば、実際に内見してみましょう。お部屋の中、外観や共有スペース、周辺環境も併せてチェックすることをおすすめします。
 

(3)リノベプランニング・お見積り

)リノベプランニング・お見積り

リノベーションのプランニング
リノベーションのお見積り作成

気に入った物件が見つかったら現地調査をした上でリノベーションのプランニングとお見積りを作成します。ただオシャレなだけではなく、使いやすさも考慮しながらプランニング。
内装のカラーや家具を配置したときのイメージなど、パースを使ってわかりやすくご提案いたします。プランニング、お見積り、ご提案時のパースは無料です。
 

(4)売買契約

売買契約

買付証明(購入申込)の提出
住宅ローン事前審査
不動産売買契約の締結

購入したい物件とリノベーションのプランが決まったら、購入費用とリノベーション費用の調達ができるか、金融機関の事前審査を受けます。
それと同時に物件購入の買付証明(購入申込)を提出し、売主さまの了承が得られたら売買契約の締結をします。
 

(5)リノベーションプラン確定・請負契約

リノベーションプラン確定・請負契約

プランの詳細打合せ
プラン、工事代の確定
工事請負契約の締結

リノベーションのデザインやなどの詳細な打合せをし、プランが確定したら最終のお見積りを作成。
お見積りの内容についてご納得頂けたら工事請負契約を締結いたします。
 

(6)中古物件の決済・お引渡し

中古物件の決済・お引渡し

金銭消費貸借契約
決済
お引渡し

決済に向けて、金銭消費貸借契約(住宅ローンお借入れの契約)を金融機関との間で締結します。
お引渡し日に住宅ローンが実行され、物件の代金が売主様に支払われます。
登記関係の申請を行い、物件のお引渡しを受けます。
 

(7)リノベーション工事

リノベーション工事の着工

営業担当とプランニングの担当者から現場監督に情報を引き継ぎ、いよいよリノベーション工事の着工です。
工事中の不明点なども、営業・設計・施工担当者がしっかりと連携し、解決しながら責任を持って工事を進めます。
 

(8)リノベーション工事完了・お引渡し

リノベーション工事完了・お引渡し

施主検査
リノベーション工事完了
お引渡し

お引渡しの前に、プラン通りに工事ができているか、キズ等がないか、お客さまご自身の目でご確認いただく施主検査を行います。
気になる点があれば、是正工事を行い完了後に残金のお支払い、お引渡しとなります。
いよいよ『理想の暮らし』のスタートです。
 

TOP